FC2ブログ

500mの火口周辺規制

吾妻山の火山活動解説資料より
2014.12.12 16:00発表 吾妻山の火山活動解説資料より


仙台管区気象台発表の資料P.6 より、規制範囲の分かる図。

レベル1→ 2への引き上げは、過剰な反応ではなく妥当なのだろうと思います。
これが浄土平が営業している期間だったら、現地はけっこう混乱し対応に追われたことでしょう。

レベル2の火口周辺500mの規制では、浄土平はぎりぎり外れているくらいの位置。
浄土平~酸ヶ平の登山道は規制範囲に入ります。
レベル1に引き下げられないと、来季の一切経山は登山禁止になるでしょう。
浄土平~姥ヶ原の登山道は規制範囲をわずかに外れていますが、
500mは目安ですから、クルマですぐに避難するといったことができない登山道においては
鎌沼コースすべてが登山禁止となるでしょう。

福島市では安全策をとって、冬期の今は「入山禁止」としましたが
来春以降の対応については未定だと思います。 
レベル2のままでもスカイラインは再開通するのか、浄土平は利用できるのかは今のところ分かりません。
過去の取り決め(有料道路時代)では、レベル2の場合には 夜間通行止となるようです。

周辺の温泉地などは風評の影響があるだろうと思いますが、4km以上離れています。
仮に小規模な噴火が急に起こっても、すぐに直接影響がある位置ではなく
どうぞ安心してご利用いただきたいものです。 (微温湯、幕川温泉は冬期休業中)

もちろん、火山活動がやや活発化していますので
気象庁などから発表される火山情報に注意を払う必要があるのは言うまでもありません。



スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

来季は?

あさおさん こんばんは~(^^)/

なんだか心配な状況なんですね?
夏場は 高い山で天の川を見上げないとなんだかなぁ。。。
スカイラインも毎年 避暑がてらドライブに 何回か行くので
ぜひ 収まって欲しいです
あさおさんも 大変でしょうが 頑張ってくださいませ

レベル2

>ふわりさん

この件に対する対応としては、いま特に大変というわけではないんです。
火山の専門家でもないし浄土平は閉鎖中。
火山活動の推移を見守るしかないという時期ですね。

来季、昼間のスカイラインドライブはできると思いますよー
夜の星見は、、どうでしょう e-351
(レベル2の状態が続けば、の仮定、推測の話ですが。)

PROFILE

あさお

Author:あさお
http://joudo.jugem.jp/?pid=1

メールはこちらへ
http://form1.fc2.com/form/?id=688002

NEW ENTRIES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
CATEGORY
LINK
SEARCH
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSS LINK 
QR CODE
QR
ACCESS COUNTER
Twitter