FC2ブログ

日食ブルー orz

2012.05.21.Mon 8:16am
2012.05.21 8:16 福島市松川町(R115 道の駅つちゆ)にて


今回の金環日食、部分日食が無事見られた皆様、おめでとうございます。

・・・私は、惨敗でした。。

天候、運、性格、日ごろの行ない、その他さまざまな要因が絡まりあっての敗戦であったと思います。
ちょっとまだ敗戦のショックから立ち直れないでいる状態ですが
経緯を簡単に記しますと

4年前、東京へ転勤になった際、ほとんど唯一の救いというか楽しみが、2012金環食をほぼ中心帯で見られる ということでした。
しかし今春、ふたたび福島に異動になり、金環食帯を外れました。
そのこと自体はいいとして、当初は観測・写真撮影のため、天気次第で金環食帯へ移動することも考えていましたが
いつしか、「福島市に戻ったのだから福島市で観測する」ことにこだわった自分がいます。
福島市でどんなふうに見えたか記録することも大切じゃないかと。

数日前からの天気予報を見ても、南下して観測地を探すよりも、福島にいたほうが可能性があると思っていました。
そして前々日、前日と福島市は晴天に。

ところが当日は快曇。 それでも今日の天気予報は「晴れ」。
下手に移動するよりも、待っていれば晴れ間も期待できるのではないか。 と考えて、よく出かけている近所の観測場所で食の最大間近の時間まで、じっと待っていたこの判断というか性格というか対応のまずさ。。

雲が流れて期待がもてそうな曇り具合でなく、ベタ曇りで霧雨まで落ちてくる始末
ここでは絶対にムリだ、 といてもたってもいられなくなって
土湯峠方面に向けてクルマを走らせたら、、、ほんの10kmも走らない地点で雲の上に出て、晴れてきたっ!!!?


これがまあ、どこまで走っても曇ってるとか雨天荒天とかですね、
あきらめのつく状況ならショックも小さい(?)んですが、すぐそばに「快晴」の地点があるのに、なぜ早々に動かなかった?という強烈なショックですよ。 自己嫌悪にも陥るってもんです。


ようやく日食を見始めたのは、すでに食の最大を15分以上過ぎた時からです。
もう ぎりぎり金環じゃない、なんて段階は過ぎて ふつうの部分日食。。

日食終了時まで撮影は続けましたが(途中、再度移動もした)、気分は日食ブルー・・・
天気が信じられない快晴なだけに、精神的になおさら堪えます。

このショックは おそらく932年くらい癒えそうにありません。。
人生における最大級の失敗をまた一つやらかした、くらいの気持ちです。。

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

あれ、やっぱり土湯峠からの下りですれ違ったのはあさおさんでしたか。

私、道の駅下の旧道分岐点で、グリーンの車の前を横切って旧道に曲がって行きました。
てっきり浄土平にいると思っていたので、别人かと思っていました。

額取橋上の駐車場はずっと快晴でしたよ。

まあ、932年待たなくても300年ぐらいで...
あっ、あおってしまいました。

あの車

あー 覚えてます。 横切っていったクルマ! 
そう 私ですね。 晴れを求めて下界から昇ってきたところでした。

最初、道の駅でしばらく見ていて(道の駅も日食観測の人がけっこう多かったです)、
上から下がってきた人が 「もうちょっと上はぜんぜん雲も霧もないのよっ!!」 と興奮気味に話していました。

道の駅付近も霧と雲はかかっていて、そのうち見えなくなったので
土湯トンネルを抜けたところまで行ってきました。

最初から浄土平を観測地にしとけばなんにも問題なかったんですよね・・・ orz
休暇の日の昼間、仕事場にわざわざ出かけたくないような という感じもありましたし。。。

そういう感覚の様々が、敗因です。 完敗だったと思ってます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
PROFILE

あさお

Author:あさお
http://joudo.jugem.jp/?pid=1

メールはこちらへ
http://form1.fc2.com/form/?id=688002

NEW ENTRIES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
CATEGORY
LINK
SEARCH
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSS LINK 
QR CODE
QR
ACCESS COUNTER
Twitter