FC2ブログ

過去picより

浄土平湿原にて
2002.08.13 15:34 浄土平湿原にて


昨日に続いて、掘り出し物の過去picですが、
当時再整備されたばかりの浄土平湿原の休憩場所。

桶沼寄りの南西端、湿原のいちばん奥のところです。

今のこの場所の様子をご存知の方は、おお~ こんなに見通しがよかったのかと驚かれるのではないでしょうか。
今ここはマツなどの樹木が樹高3mくらいには伸びているでしょうか。
鬱蒼と取り囲まれて、周囲の景色も見えません。
なので、ベンチがあっても休む人もなく、写真を撮るスポットでもなくなっています。

通行の妨げにならないよう伸びすぎた木を適宜カットしていますが
17年ほど前はこんなだったのですね。
私の記憶のなかでも、浄土平周辺、昔はもうちょっと見晴らしがよかった、という気がしています。

一般に、緑が回復してくることは良いこととされますが
景観を売りにする公園等では、逆に、樹木が成長して見晴らしが悪くなることは困る場合もあります。

開通60周年を迎えた磐梯吾妻スカイライン沿線でも、景色が見えづらくなっている場所で
修景伐採が行われています (あまり変わっていない気もしますが・・・)。

この写真の場所などでも、どの程度伐るのか、自然に任せるのか、
管理上、判断に迷うようなことばかりです。


#磐梯朝日国立公園
#浄土平湿原
#吾妻山
#福島市
#平成14年

最近の同じ場所2019.05.30 11:03

ちなみに、同じ角度から撮った最近の写真がなかなか見つからないのですが、
今年5月、反対方向から見た同じ場所の現状。

マツがなければ、その先のベンチと案内板も見えるところですが、まったく見通しがきかず。
環境が合えば、木の成長って早いのです。


スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

PROFILE

あさお

Author:あさお
http://joudo.jugem.jp/?pid=1

メールはこちらへ
http://form1.fc2.com/form/?id=688002

NEW ENTRIES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
CATEGORY
LINK
SEARCH
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSS LINK 
QR CODE
QR
ACCESS COUNTER
Twitter