FC2ブログ

検査

今朝の小富士
2018.12.20 9:44 今朝の吾妻小富士



写真とは関係ない、わたし個人の話ですが
このところ毎週休みのたびに病院通いな感じ・・・。

昨日は大腸内視鏡検査を受けてきました。
人生初めてでしたが、数ある診察の中でも、もっとも受けたくないものの一つではないですか?

去年の胃カメラも気持ち悪いものでしたが、
部位が部位だけに、まったく気が進まないまま受診の日を迎えてしまいました。

前日から、病院からいただいた消化の良いレトルトの専用食を3食たべ、その夜には下剤。。
当日も朝から病院で2Lの下剤を飲んで、半日かけて腸の中を空にします。
下剤といっても、ほとんど味のないスポーツドリンクみたいなものですが、15分ごとにコップ1杯ずつ
最初のうちは飲めますが、だんだん苦痛になりました。

午後、内視鏡検査。
腸の中に、カメラがうねうねと進入していくわけですよ。 下から。
腸の動きを抑える注射をして、時間的には20分程度だったと思いますがじっと耐えるしかないという感じ。
痛みというほどのものがあるわけではないけど、気持ちのいいものでないのは確か。

・・・最悪の場合、ガンと宣告されるかもー と心の準備はしていったのですが
腸内にとくに見つかるものはなく、きれいです 心配ないです とのこと。

一日たっても まだ水(状のもの)しか出てきませんが
検査は受けてみなければ異状の有無は分かりませんから
もう受けたくはないと思うけれど、当面、この検査は少なくとも数年?は受けなくてよいかなという
安堵感に浸っております。

それにしても、あちこち不良箇所だらけの身体です orz


スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

あさおさま
こんばんわ、ももで~す。
なかなか厄介な体験ですね!!
ワタシには未体験ゾーンです。

で、当方もそんな経験をしたのでご報告をば。
目の白目にできる翼状片という症状で、手術をしてきました。
その手術が恐ろしいもので・・・
部分麻酔で意識も視力も有り~の。
その状態で、眼前に先生の姿や音声も認識できて。
そんな状態で目玉を切ったり縫合したり。
グワワワ~!!な体験でした。
痛みは無いけど、目玉グリグリイジられて、精神的に苦しみ悶える時間でした。

今のところ、まだ視力回復には至らず・・・
ちゃんと見えるようになるのかなあ~?

眼力

>ももさん
うわあ~ それは壮絶な手術体験ですねv-12
恐怖心とのたたかい?!

視力回復をお祈りいたします。 v-421


PROFILE

あさお

Author:あさお
http://joudo.jugem.jp/?pid=1

メールはこちらへ
http://form1.fc2.com/form/?id=688002

NEW ENTRIES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
CATEGORY
LINK
SEARCH
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSS LINK 
QR CODE
QR
ACCESS COUNTER
Twitter