FC2ブログ

7年前

2011年3月のtweet



2011年3月11日(金)の東日本大震災から7年。
そのころのTweetを振り返って。


当時わたしは西新橋のビルの8階にいてあの揺れに遭遇、
柏の家まで帰るに帰れないので あの夜は一人で理事長室のソファーをベッド代わりにして休みました。
通りにはものすごい数の帰宅困難者があふれ、店に行っても商品はなく、
もちろん東北 福島とは状況が異なりますが、東京も混迷していた。
先の見えない、不安な日々でしたね。


時間の経過とともに、より混迷を深めている被災者もあることに心が痛みますが
福島のふつうのいまの日常を、県外の、世界の人たちに知ってほしいですね。
誤解や偏見がないか確認して、もしあれば認識を正してほしい。
福島は放射能が・・・ とか未だに心配や偏見を持っている人は、おそらくごく狭い情報源でしか見ていないのです。

大変だ! ということを訴えるよりも、
ふつうであることを伝えることのほうがむずかしいかも。

わたしなんか今はふつうに暮らしていますから、特段、なにをアピールすべきかなんて分からないですもん。




スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

PROFILE

あさお

Author:あさお
http://joudo.jugem.jp/?pid=1

メールはこちらへ
http://form1.fc2.com/form/?id=688002

NEW ENTRIES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
CATEGORY
LINK
SEARCH
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSS LINK 
QR CODE
QR
ACCESS COUNTER
Twitter