FC2ブログ

初夜

キルナ初夜
2018.02.13 21:25 キルナ初夜



ホテルに着いて、最初の夕食はどうしたのかよく覚えていないのですが
数時間前に機内食を食べたばかりだったので、たしか部屋で水だけ飲む程度で済ませたと思います。
今回はツアーですが、食事は朝食しか付いていません。
それ以外は各自。

どこで、なに食べようー は悩むところでもあり、楽しみでもありますが
食に関心の薄い私は、軽食程度で簡単に済ませてましたねー
朝食(2回)は、ホテルのレストランでバイキングです。
ちなみにこのバイキング という名称は、日本独自ですからね。 バイキング(武装した民族的な意味での)の本場で
バイキング形式なんて呼び方は通じません。 スモーガスボードと呼ぶそうです。


今回、あまりがっつり食べないで過ごしたことは私の体調的にはよかったのだと思います。
毎回 海外旅行に行くたびにお腹の調子を悪くしていた私ですが
日程的に短かったこともあり、体調は良好でした。
私、胆のうを全摘出している身なのでそもそも消化力が弱いのです。 日本でもデフォルトでお腹弱め (;д;)

ただ、時差ボケはありました。 ← 後にまた書くと思います。






完全に曇り空・・・


宿泊したホテルは市街地のため、便利なのですが、オーロラ観測には適しません。
郊外のやや暗い場所まで、歩いて移動します。
20~30分程度歩くんです。

観測場所や方法については、オーロラツアーによってさまざまかと思います。
バス等で観測地まで行って、そこのコテージ等で待機できたり
そもそも宿泊場所で観測もできるツアーもあると思いますが、
今回はキャンプ場の一角(だと思う)で眺めることになります。 屋外で、トイレ等なし。
寒くなって、もう終わろうと思ったらホテルに帰り、
がんばって深夜まで粘ろう と思えば、ずっといてもいいし、その過ごし方は自由です。
治安も心配ないし、極端に寒くもないここだからこそ可能なスタイルかもしれません。


で、初日の夜の天気ですが、ご覧のとおり、
まあ予想どおりでもありましたが、完全に曇っていて星一つ、オーロラ一片も見ることはできませんでした。

午後8時にホテルを出発して、観測場所に1時間程度はいましたが
望み薄のため今夜はあきらめて寝ることにします。
それでも日付はまだ日本を出発した日と同じ、2月13日なんですよね~
なんとなんと1日の長いこと。

でも実際には日本ではもう夜明けを迎える時間。 完徹に近いです。
疲労と眠気もありつつ、
シャワーを浴びて就寝。 ですが、高揚感もあったのか あまりよく眠れなかったですねーー


キャンプ場の灯りキャンプ場の灯り



スカンディック フェルム
宿泊したホテル、スカンディック フェルム





スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

PROFILE

あさお

Author:あさお
http://joudo.jugem.jp/?pid=1

メールはこちらへ
http://form1.fc2.com/form/?id=688002

NEW ENTRIES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
CATEGORY
LINK
SEARCH
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSS LINK 
QR CODE
QR
ACCESS COUNTER
Twitter