FC2ブログ

空中散歩 -帰還に失敗編-

空からこんにちは
2012.09.05 14:09 高度を上げてまいります。


およそ一ヶ月ぶりとなるカイトフォト。
良さげな風が吹く日にはそわそわしていましたが、なかなかチャンスってないものです。

前半、安定したフライト。
糸巻きの糸をほぼすべて伸ばしきりました。

臨時駐車場内を、リードにつないだ凧を連れて散歩する感じで移動。
動力付きで操縦のできるクリコプターのようにはいきませんが、
凧目線で、浄土平上空から しばしの空中散歩をお楽しみください。



木道と登山道
09.05 14:18 私は登山道入口の橋の上にいます。

バリアフリー木道に並行する登山道。 道案内用に使えそうな写真?
紅葉のころも撮りごろかも~



東吾妻山、蓬莱山方向

視線を少し上に。 
こういう角度調整は風まかせで、どんなふうに撮っているのか下からはまったく分かりません(^^;

木道上から、私の凧を記念撮影している人も大勢いました。
それはいいんですが、ついでに? “変わったおじさん”と思ったのか 私まで撮っていく人もいて困りました・・・
空撮をやっていると思う人はほとんどいないですね。




天文台周辺
09.05 14:14 本日もっとも施設寄りから撮った写真

気持ちよくもありますが、じつは内心ドキドキでもあります。
山特有のものかと思いますが風向き、風の強弱が瞬時に変化します。 凧とカメラが大きく揺れ、絶対落下しないとは言えません。

いずれは浄土平駐車場や吾妻小富士で空撮をやりたいと思っていますが
お客さんが多いときは無理はできません。



じつはこのあと(2枚目の写真のあと)、浄土平湿原上空を飛行中に急激に失速。。
湿原に落ちると回収に行けませんから、慌てて臨駐側に戻し、必死で糸を巻いて 14:22 砂利の上に落ちました
凧にとってはなんでもない着地ですが、カメラにとっては・・・

コンデジ破損。 データは無事でしたが、RICOH修理工場行きとなりました (泣
3万円くらいかかるかもしれません (新品で買った値段とほとんど変わらない…)

浄土平以前のカイトフォトではカメラを壊したことはなかったんですが、
山の風は予測不能でむずかしい。。

10秒間隔で健気に撮影を続けたカメラには、離陸から上空、そして地面に落下する瞬間の乱れた画像まで
克明に記録されておりました
燃え尽きた はやぶさ君を思い出します。
無事の帰還に失敗したコンデジ君がなんとも哀れです。 下手な操縦でスマン。


スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

コンデジ

こんばんは~
なかなか見られない風景ですよね! 
コンデジを壊しながらの撮影 お疲れさま また 楽しませて頂きありがとうございます!
紅葉した浄土平も いいだろうな~ (なんて コンデジ入院中なのにけし掛けてすみません)
コンデジは 昔に比べたら とてもお手頃価格でたくさんあるように思いますが
10秒間隔で撮影?できるのもあるんですね? それだとお高いのかな・・・
コンデジにプロテクター着けたらどうでしょう? 梱包材のプチプチとか???(すみません、なにもわからず言ってます)

空撮

>ふわりさん
天文台を真上から見下ろせる場所はないですよねー
紅葉シーズンは毎日満車?なので凧揚げしている場合ではないかなーと (~_~;

このコンデジは最短5秒間隔で撮影できます。
微速度撮影は2秒間隔くらいなので5秒でも間が開きすぎって感じですが、空撮なら10秒でも十分、かな。

おっしゃるとおり、カメラむき出しではなくて、自作のカバー(弁当箱みたいな)などで保護している方もいるようです。
何度も壊したくはないですね(~o~)

今回も、助手がいれば落下前に救助できたと思います。
ひとり遊びなので仕方ないか。。。 

PROFILE

あさお

Author:あさお
http://joudo.jugem.jp/?pid=1

メールはこちらへ
http://form1.fc2.com/form/?id=688002

NEW ENTRIES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
CATEGORY
LINK
SEARCH
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSS LINK 
QR CODE
QR
ACCESS COUNTER
Twitter