FC2ブログ

浄土平散歩

吾妻小舎
2016.06.11 12:51 前日の下見 (吾妻小舎)


浄土平ビジターセンターでは今年から定期開催のミニ自然観察会 『浄土平散歩』 が始まりました。

初回の今日は、「モンモ」初夏号を見て申し込みされた女性2名が参加。
紹介記事には私が載っていましたので、ああこの人だ、となったみたいで。 今回のガイド担当は私でした (´∀`*;)ゞ


参加記念にラビカ缶バッジを1個ずつ差し上げて、浄土平~桶沼、兎平散歩に出発。
前日に下見して、お目当てのものが見られるルートを想定しておきました。

以下、観察したもの、紹介した話題など

咲き始めたイソツツジ、 マルバシモツケ、 ワタスゲの果穂(花の話)、池塘(水不足の話)、
ナナカマド、川底の赤い塩ノ川
セイヨウタンポポ(外来種)、イワカガミ、吉永小百合さん(JR東日本ポスター)、リンドウの葉
ヤマタヌキラン、 ハナゴケ、ウマスギゴケ、 木道の天然シイタケ、チングルマ 
ツマトリソウ、スミレ、マイヅルソウ、ヒロハツリバナ、 ウグイス、 松ぼっくり(ホシガラス)、カモシカの溜めフン、
ムシカリ、エンレイソウ
桶沼展望台にて、沼の水深、透明度、いきもの(魚影)、紅葉時期、水源の話など。
シャクナゲの説明(ハクサン、ネモト)
登山道・散策路管理の話、ムラサキヤシオ、サラサドウダン、ギンリョウソウ
小舎の前のネモトシャクナゲ、イワカガミ、

吾妻小舎では、予定外に管理人高橋さんがお茶とお茶菓子のサービスをしてくれたので、小屋の前で小休止♪

その後、まっすぐ浄土平VCまで戻る。 12時すぎ、終了。
ハナヒリノキ、栂平のコバイケイソウ、アカミノイヌツゲ、 スカイライン・浄土平の利用状況の話など。


花の名前


植物名をカタカナでなく漢字で見ると分かりやすいことがあるので、今回は漢字の資料を用意してみました。


『浄土平散歩』は入門的なゆるい散策というコンセプトなので、高度な自然解説はありません(というかできません
担当するガイド(3名が回ごとに交代で担当予定)によっても変わってくると思いますが
自然との出会いのひとときを楽しむ、
一度だけでは魅力の一面しか見ることができないので、また今度訪問するきっかけにしていただく
といったあたりを私は目指しています。




スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

PROFILE

あさお

Author:あさお
http://joudo.jugem.jp/?pid=1

メールはこちらへ
http://form1.fc2.com/form/?id=688002

NEW ENTRIES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
CATEGORY
LINK
SEARCH
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSS LINK 
QR CODE
QR
ACCESS COUNTER
Twitter