FC2ブログ

修理依頼中・・・

修理依頼中


誤って落としてしまったカメラとレンズ、現在、リコーイメージングさんに入院中です。

続けて起こった外付けHDの不具合により、入院前に撮ったこの写真までもデータが壊れまして、
これは救出された?もの。 災難つづきです

GPSユニットは諦めました(中古を再購入します。 新品は高いのでー)。

見積りが出たら連絡をもらうことになっていますが、まだ。
落下時の衝撃で外観の見た目では分からない故障箇所があるかもしれず、
めちゃ高い修理費がかかるようだったらどうしよう・・・。


【形あるものは全て壊れるのじゃ】 と、達観の境地でいたほうがよいかもしれません。




スポンサーサイト



修復の春

浄土平天文台
2020.03.27 9:53 浄土平天文台


画像データを保存した外付HDが開けなくなった件、
壊れたファイル、ディレクトリの修復を試みまして、
今年の1月から使い始めた外付HDですが、2月分のファイルは丸ごと消失し、
1月と3月分は8割方消失した(復元できない)感じですが、一部アクセスできるようになりました。

3/27、今季初めての浄土平分は、やはり8~9割方消失してしまった感じですが、
浄土平に到着後、最初の5分間くらいに撮っていた写真が残りましたので
天文台の様子を載せますね。


2TBも容量がある外付HDで、ほとんど空き状態ですが、どうも最初から相性が悪いというか
もっと多くを保存後に消失といった事故が起こっても立ち直れないので
これ以上の使用はやめておこうと思います。

安心、安全、確実なデータ保存方法ってないんですかね。
いや、何重にもバックアップを取っておけば最悪は防げるんでしょうけど
毎日毎回となると面倒ですよね。。

無くなられた数多くの写真データ達のご冥福をお祈りするしかありません。
いつかまたどこかで再会できますように。 合掌


片栗満開

片栗満開
2020.03.28 14:33


今月はカタクリを追いかけてきましたが、満開になりました。
片栗三昧。



続きを読む

連日の災難

2020.03.27 浄土平
2020.03.27 11:39 浄土平~吾妻小富士


コロナ禍も日々悪化する一方という状況にありますが、本日私、今シーズン初めて浄土平へ上がり、
昨年11月以来ということで 気合十分?に記録写真も撮ってきました。

で、撮影データはいつものように SDカードから外付HDに移して、
何枚かは報告用にメール送信したり、Facebookにアップして、
その他は多数ある中から吟味して皆さんへの状況紹介に使っていこうー と思っていた矢先、、、
帰宅後その外付HDが突然開けなくなってしまいました。 ○| ̄|_

今年の正月以降、もう何回目か。

まだ完全にあきらめたわけではないですが、
ダメかもしれません。

2ヶ月くらい不具合は発生していなかったので、またしても油断していました。。


今日のデータは今シーズン初日でもあり貴重。
わたし個人的にというよりも使命感で撮っているようなところもあるので
何をやっているんだ!と自責の念に駆られます。
iCloudなどに保存されていたごく一部は残っていますが・・・。

しばらくは見れていたのだから、HD内にデータとしては記録されているはずですが
ディレクトリが壊れているのでアクセスできませんの旨 
SDカードに残しておくという習慣がないので移行後は元データがもうなく、泣くしかないのでしょうか。


意外に立派だった「雪の回廊」、各所の積雪状況、ホシガラス・・・
今日の様子を再度目にすることはできないのかもしれません。


夢ならばどれほどよかったでしょう

20分間の軌跡
2020.03.25 20:47~ 20分間の軌跡


快晴の夜。

夢のような夜空を満喫しましたー という話でもなくて、
時折強風が吹きつける気温2℃の福島市内某所、
東方最大離角の金星が山の陰に沈み、オリオン座の片足が吾妻山に沈み、
ひととおり撮影したから帰るかー と後片付け終了間際の午後9時40分頃、その悲劇は起こったのでしたヽ(*>□<*)ノ




続きを読む

情報センター

今日の情報センター2020.03.24 16:20


久々の登場?! 吾妻・浄土平自然情報センター

もうじき開館16周年です。




脱兎さん

今朝の吾妻小富士
2020.03.23 7:21 今朝の吾妻小富士


山肌の薄雪のヴェールに覆われてはいますが、ウサギの形はほぼ見えていますね。

もう3月も下旬なので極端に早いわけではなく、まあ 少し早いかな、
という程度じゃないでしょうか。


まだ私、一度も山へは上がっていません。
来週までには一度くらい行く機会があるかな、というところですが
もう来週は4月に入るのだから当然の時期ですね ( ̄^ ̄)ゞ


続きを読む

里の春

カタクリ開花
2020.03.21 13:57 カタクリ開花


3月に入って何度か通いましたが、今日はばっちり開花していました。
福島市の標高の高くない里地では花に季節になってきました。

開花後、長い花弁をうーーーんと反り返らせて、この形になるんですね。

花期は短いですが、開花数はこれからさらに増えそうです。




燦燦と

燦燦と
2020.03.19 16:20


夕方まで快晴でした。
太陽が燦燦と

福島市の最高気温21.4℃だったとか。 1日のなかで20℃の気温差。

明日は春分の日。



今朝の吾妻小富士

今朝の小富士
2020.03.18 9:08


ちなみに1年前の今日はこんな感じ→ 快晴の足跡

300mm望遠 (35mm換算:450mm)で撮りました。


磐梯吾妻スカイライン・浄土平再開まで、あと20日!?



期待の彗星

期待の彗星アプリ「Comet Book」より


この調子なら5月にマイナス等級まで明るくなる!? と期待が集まっているアトラス彗星(C/2019 Y4)

天文ファンは熱く、静かに期待しておるわけですが
2013年のアイソン彗星のような例もあるわけで、
その頃になるまで ちょっとまだなんとも・・・ ヽ( ´_`)丿


地球に最も近づくのは5/23 (←ちなみに、私の誕生日)とのことで、
大きな彗星はもう20年以上見ていないので
息苦しいこんな世の中に、宇宙からの思いがけない贈り物になるとよいですね。


#アトラス彗星

モノ喰う木

モノ喰う木
2020.03.15 16:26


登山道などを歩くと、こういう状態の木を見かけることありませんか。

むか~し昔取り付けられたらしい看板等が、
木の成長に伴って幹にめり込んで、喰われつつあるという・・・




続きを読む

花咲く森

今日の森
2020.03.15 15:55 今日の森


先週末、カタクリを見に行ってきた林へもう一度。




続きを読む

コロナは美しい

2009年のコロナ
2009.07.22 浙江省・安吉で見たコロナ


いまやコロナといえばウイルスの名前になってしまいましたが
そもそも「王冠」 crown 「光冠」corona が由来で、
これまではクルマの名前だったり、太陽コロナを思い浮かべるのが一般的でした。

#コロナばっかりで気が滅入る という声もあるわけですが
こんなときだから? 11年前、中国で見てきた皆既日食時のコロナを載せますね。


もう11年かあー と思います。この時以来、コロナは見ていません。
皆既日食のときにしか見られない、真珠色の美しい姿です。
太陽活動が極大期の日食であれば、蝶が翅を広げたような、大きなコロナの広がりを見ることができます。


#コロナ
#皆既日食
#中国

浄土平を通過

今朝のライブカメラより
2020.03.13 8:54 ライブカメラより


今朝、磐梯吾妻スカイラインの除雪作業がここまで来ていました。
硫黄平橋付近で重機が動いています。


スカイライン除雪中


続きを読む

9年目の虹

9年目の虹
2020.03.11 16:05


この虹の向こうに福島第一原発があります。
地震と津波のみならず、原発事故の影響で一層困難になった復興にフクシマは挑んでいます。

廃炉に40年もかかるなんて。
震災による避難者はいまなお4万人以上いるとのこと。

また、物理的なことのほかに、人々の心の中にある“風評”との闘い。
こちらは何とかなりませんか。 いったい何年かかるのか。
事実を正しく知り、確かめていけば誤った風評は消せそうなんですが。


このたびのコロナウイルスにかかるトイレットペーパー騒動などを見るにつけ、
人はデマ、うわさにいとも簡単に影響されてしまうようで
すぐに正しく認識が訂正されればよいのですが、「フクシマ」に対する間違った風評も
一部では国内外でいつまでも続いているようです。
漠然と、福島産の農作物、福島県沖で獲れた魚は危ないのではーといったイメージは
まったく現在の事実に基づいていませんよ。

一度失われた販路、需要の復活はなかなか難しいようです。
被災地への、正しく、あたたかい支援の気持ち、行動がなければ何年経っても復興は加速しないと思います。


ゆるキャン的な^^

ゆるキャン的な
2020.03.07 15:21


よく乾燥した松ぼっくりは、焚き火の焚き付けにするとよく燃えるんだよね~~

・・・とか考えてしまうのは、ゆるキャン△の影響を受けてるでしょうか ('◇')ゞ



小さな世界

カタクリ
2020.03.07 14:51


もうそろそろかなー と林を探しながら徘徊していたら、ありました♪
カタクリの葉。

まだ出始めで、もちろん花はまだですが、週明けから更に暖かくなるようなので
次の週末あたり、もしかしたら?

例年は4月初めくらいが花の時期ですね。



続きを読む

今日の安達太良

2020.03.07 今日の安達太良
2020.03.07 11:36


福島市から見る今日の安達太良山。


3月の自撮り 

3月の自撮り 
2020.03.03 12:52 土湯峠近く



冬期休業中の幕川温泉入口・・・・・
お分かりだろうか・・・・・

誰もいないはずのカーブミラーに写った、助けを求める黒い男の影 ( ゚Д゚)ギャァァァァァァァァァァァァァァァァ!!!!!



3月3日 毘沙門沼

3月3日 毘沙門沼
2020.03.03 11:00 誰もいない毘沙門沼


裏磐梯へ用事のついでに立ち寄り。

冬はシーズン中に1、2回程度しか行かないので例年の様子もあまり知りませんが
雪は少ないですねー ( ‘o’)





続きを読む

弦月

弦月
2020.03.03 17:20 上弦


真上に見える春の月。

錯覚ではなく、クレーターがよく見えます。


クレーター錯覚

吾妻山立体地図


吾妻山の立体地図を写真に撮って眺めていたら、
凹凸が逆に見える!? という現象が発生し、え? え? ってなりました。

本来凹んでいるところが高く見え、高いはずのところが凹んで見える。
・・・かと思えば、あれ? 一瞬で正常に。

↑上の写真も最初、私には高低が逆に見えていたんですが、今はふつうです(°_°)

クレーター錯覚という現象だそうですね。
上下をひっくり返すと、影の付き方から? 脳が混乱、勘違いするらしい。


続きを読む

3月1日 吾妻小富士

3月1日 吾妻小富士
2020.03.01 11:32


各家庭に「吾妻山火山防災マップ」 改定版が配布されました。

私の場合、噴火が起きた場合、「浄土平でどう対応するか」 ということしか考えていないので
ふもとの市内でどんな想定があり、どう避難するかといった事は
ほとんど分かっていなかったりします。。

市街地にまで被害が及ぶような大噴火が、前触れもなく、突然起きることはないだろう
という予想。 現在の監視体制なら、まずは前兆現象が観測されるはずです。
なので、一般の福島市民の皆さんは過度に心配することはないと思います。


が、浄土平は火口に近いのでそうはいかない。
突発的噴火時に、建物内にいれば、とりあえずなんとかしのげると思いますが
屋外にいた場合、どうだろう・・・
避難誘導は精一杯やりますが、命の保証は、ないかもしれません。
覚悟というほど大げさなものではありませんが、
そういう場所であることは自覚しながら仕事しています。

「火山防災マップ」を自分に関係しそうなところだけでも、目を通して
噴火時をイメージしておくことは有効かと思います。


・・・写真は吾妻小富士ですが、小富士は、噴火しそうかという意味では、危険な山ではありません。
“大穴火口”というと、吾妻小富士の火口をイメージされる方も多いようなのですが。。



3月1日 吾妻山

3月1日 吾妻山2020.03.01 12:45


はやくも3月。
落ち着いて、粛々と参りましょう。


PROFILE

あさお

Author:あさお
http://joudo.jugem.jp/?pid=1

メールはこちらへ
http://form1.fc2.com/form/?id=688002

NEW ENTRIES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
CATEGORY
LINK
SEARCH
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSS LINK 
QR CODE
QR
ACCESS COUNTER
Twitter