FC2ブログ

Starry night

Joudodaira starry night
2017.05.29 Joudodaira starry night


星空に誘われて、また夜の浄土平へ。

前回(5/22~23の夜)よりも澄んだ空でした。 星見の車、バイクも10台近く来ていたようです。
風は弱く、快晴、気温7℃くらい。 
到着時はイオウ臭が若干臭ってましたが、すぐに気にならなくなりました。
午前2時過ぎまで、2時間半ほどいましたが、念のため持って行ったダウンジャケットを着込んでも寒いくらいでした。

休暇前夜の好条件は貴重です。
なんなら夜明けまでー とも考えましたが、ポタ赤のバッテリー切れ、SDカード満杯、加えて
眠い、寒いときたもんで、公衆トイレに寄って下山。
トイレは夜間、センサー式の照明だと思いますが、入口が点灯しただけで肝心のトイレの中は暗いままだったなあ。


カメラやレンズの組み合わせなど試したいことがいろいろあって
1夜2夜では足りません。 なので毎度毎度 試験撮影をしているような状態です。
これだ、と潔く、腰をすえて シンプルに決めたいところなのですがー。


行きの道中はノウサギと追いかけっこ。
で、帰りはなんと丑三つ時の真っ暗闇なスカイライン(天狗の庭付近)を
ライトもつけずに一人のおじさん?が歩いて上ってきていて
わあ~ 足はあったよね、、顔は見なかったけど。 こんな時間にどこから来て どこへ向かう予定??!
などなど一瞬で通り過ぎたあと、野生動物との遭遇よりも肝を冷やしたのでした~  (。Д゚; 三 ;゚Д゚)


スポンサーサイト

insta

最近のinstaから
最近のinstaから。



オウレン咲く

ミツバオウレン
2017.05.24 12:59


浄土平湿原にミツバオウレンが咲いていました。
小さくて、なぜかとくに注目を集める花ではありませんが、よく見ると格好いいじゃないですか。
昼前から少し雨が降ってきたので雨粒に濡れていました。

昨日までの暑さはおさまり、山にも涼しさが戻ってきました。
雨でお客さんも少なく、静けさも戻ってきました。





星空三昧

北の空
2017.05.23 北の空ぐるぐる。


今年初、夜の浄土平へ。

晴天続きでしたが、下界は夕方から若干曇ってきたため、準備万端な時に限ってダメなのかと思いましたが
行ってみたら大丈夫でした。 (^_^)b

私以外誰一人いない浄土平で約2時間、星空を満喫。


続きを読む

二輪日和

二輪日和
2017.05.20 12:40


下界は真夏日、浄土平でも22℃(室内はもっと熱い)でしたが、風もほとんどなく
スカイライン周辺のツーリングには快適だったかも。
薫風皐月。 颯爽と良い季節ですね。


赤いZZ-R、これは400かな?
これより一世代前の型(ほぼ一緒)ですが私、乗っていました。
もう、20年も前の話になりますか・・・
たまには大きいバイクにも乗りたくなりますね。 たまに、で十分です (^^ゞ





今夜は星空の下

昇るさそり座
2017.05.19 21:01 昇ってきたさそり座


久しぶりに晴れた日は忙しい。
なにか姿の見えない動物の走り去る足音に若干怯えながら、薄暮の終わり、星空を待ちました。

日中は夏のような暑い日差しだったのに、日が暮れるとやはり肌寒い。
持参したフリースをカッパの下に着てちょうどいい。


続きを読む

高湯不動滝なう。

高湯不動滝planet


久ーしぶりに、高湯不動滝へ行ってみた。
美しすぎる新緑。
エゾハルゼミが鳴き始めてました。



続きを読む

屋根と一切経

屋根と一切経
2017.05.18 10:05


浄土平ビジターセンターの屋根が次々と剥がされていきます・・・ 






パワースポット?

吾妻小富士登山口にて
2017.05.15 12:48


吾妻小富士の登山口あたりにひっそりと鎮座する祠。
知る人ぞ知る、霊験あらたかなパワースポット?です。

最近のものではなく、けっこう古くからここにありますが設けられた年代等、詳細は不明。
ミステリアスですね w(゚o゚)w

こんなに利用者の多い国立公園内の登山道脇に、永年撤去もされずここにあったことからも
こう見えて、なんらかのパワーを秘めていることは間違いありません。
一時期、この中に何かが住んでいた(?)こともありましたよね?

安全祈願、恋愛成就 etc・・・ あなたも願懸けに訪れてみてはいかがでしょうか。



今年の今日も吾妻小富士

2017.05.15 吾妻小富士なう。 #浄土平 #磐梯吾妻スカイライン #theta360 - Spherical Image - RICOH THETA



3週間ぶりに、吾妻小富士へ。 今年2回目です。

偶然(?)、同じ時期に同じ場所へ出かけてしまうことはよくあるわけで
去年も5月15日に同じ場所で同じような写真を撮ってましたね (^^ゞ
→ 吾妻小富士なう。

残雪状況の違いなどが分かります。




続きを読む

ウサギとサギ

ウサギとサギ
2017.05.12 7:30 


雪うさぎの前をすーーーっと、首を曲げた一羽の白い鳥が横切っていきました。

ペリカン?!
とも一瞬思える姿ですが、おそらくその仲間のアオサギかな。


今朝はよい天気で日中気温も上がりました。




消えゆくうさぎ

今朝の「雪うさぎ」
2017.05.11 7:02


小さくなった雪うさぎ。
山では今日も雨・風強く悪天候。

寂しげな姿に見えます。



朝の茶事

今朝の茶事
2017.05.09 7:51


爽やかな朝
心を整えて、一日の仕事をはじめる。 #今朝の茶事


モンベルのカップに入っているのはインスタントコーヒーですけどね ( ^^) _U~~



連休末日浄土平

連休末日浄土平
2017.05.07(日) 9:20 浄土平駐車場周辺


ゴールデンウィークも今日で終り。
最終日は晴天ながら、下界はひどい黄砂、山は強風。
とくに大きな混雑はなく連休最終日を終えました。

磐梯吾妻スカイライン再開通から1ヶ月になります。
夜間通行止めは今夜まで。

もうちょっと雪が消えてくれば、新緑や花、星見の季節が始まります。


残雪吾妻小舎

残雪吾妻小舎


遅ればせながら今シーズン初めて吾妻小舎をたずねてみました。

兎平入口 ~ セントラルロッジ(キャンプ場管理棟)までの道はGW中に除雪が完了、
車1台分の幅で“雪の回廊”となっています。

雪融けが進んだとはいえ小舎の周辺はまだ雪の中。
2シーズンぶりのキャンプ場の再開ももう少し時間がかかりそうです。



山バッジ

山バッジ

浄土平ビジターセンター(今年夏頃まで休館中)で販売していた山バッジは
現在、仮設事務所にて購入できます。

登山記念にオススメ!!



こどもの日のガス地帯

ガス地帯を行く
2017.05.05 8:00 


今日も晴れました。
浄土平手前のガス地帯。 カーブの先が狐地獄と呼ばれる場所です。
スカイライン沿線ではもっとも火山性ガス濃度が高い地点。

駐停車禁止、窓を閉めて通過してくださいの注意書きを侮ってはいけません。
無風時はとくに要注意です。


ここでは毎日ガス濃度が自動計測されています。
基準値を超えた場合は通行止め。


窓が閉められないバイクや自転車 または徒歩?はどうしたらいいんだッ?!
と突っ込まれそうですが、スムーズに通過するだけなら問題ありません。
・・・そんな、即死するようなガス地帯だったら恐過ぎます (゚△゚;ノ)ノ


喧騒を離れて

吾妻と私
2017.05.04 15:32 吾妻とワタシ


今日は磐梯吾妻スカイラインの喧騒を離れて山麓ツーリング (というほどでもないが…)。
長らく冬眠していたバイクを久しぶりに動かしました。
風は強めながら気温が高く、ツーリング日和ですw

微温湯温泉まで上がってみました。
途中の道沿いにはショウジョウバカマが見ごろ。
木の葉もまだ出始めなので樹間から吾妻山もちらほら見えて、当地のロケーションが分かります。

50ccなので幹線道路を走るにはスピードが出せず気を遣いますが、
田舎道を気ままにかっこよく?走る向きのバイクかなーと思います。 #YAMAHA VOX


ライブカメラを探して

ぬる湯温泉下のライブカメラ2017.05.04 15:28


ツーリングの途中、いつも見ているライブカメラの在処を探してみました。
まあ、場所は分かっていて実際に確認してみたという感じです。

「微温湯」となっている地点のカメラ

画質はともかく、私的には少々カラーバランスが悪いのが気になるところです (^^ゞ



続きを読む

雪融け進む

浄土平湿原
2017.05.03 11:08 浄土平湿原


雪融けが進んでいます。
4月当初は すごい雪の量だー と言っていましたが、今では平年並みです。

雪の回廊」も もうどこだか分からない状況らしいです。
 ↑今年は一度も見に行けませんでしたが。



山麓は新緑

駱駝山付近
2017.05.03 16:09 磐梯吾妻スカイライン 駱駝山付近


今年初めて(?) 2日続けて浄土平へ。 一日快晴でした。

浄土平も風がなく、あたたかくなりましたが、山麓福島市は27℃を超えたようなので
それに比べると15℃以上涼しいです。

磐梯吾妻スカイラインはこのあと17時から 高湯、土湯の両ゲートが閉まり、夜間通行止めになるのですが
16時を過ぎても上ってくる車が多いです。
観光シーズン、まだ明るくこんなに暖かいのに17時というのは早い!と感じるのは分かりますがー



続きを読む

PROFILE

あさお

Author:あさお
http://joudo.jugem.jp/?pid=1

メールはこちらへ
http://form1.fc2.com/form/?id=688002

NEW ENTRIES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
CATEGORY
LINK
SEARCH
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSS LINK 
QR CODE
QR
ACCESS COUNTER
Twitter