FC2ブログ

月星ペット用品

月星ペット用品2017.01.31 17:36


夕空に月、金星、火星が接近中 ☆彡

スポンサーサイト



荒川河川敷にて

日没の河川敷
2017.01.29 16:45ころ 日没の河川敷


今日も地上30m付近からの眺め。


movie 01:56
https://goo.gl/ODknQ3


雪原福島

雪原福島
2017.01.28 15:15 


そんなに高い視点には見えませんが、地上30mほどあります。
福島市街地方向を望む。


しばらく空撮はお休みしておりましたが、今年はぼちぼち再開できれば。
自然まかせの凧よりは、はるかに確実性が増しました。
規制も増しておりますが・・・


春近し?

春の夜明け
2017.01.26 6:30 春の夜明けちょっと前


最低気温-6℃くらい。
まだ寒いけれど、春めいてきたと気の早いことを言う人もいます。
日差しが明るいとか 花粉が飛んでる! とか。

雪はやみました。 半ば日課となっていた除雪が必要ないのは助かります。

これからひと眠りして 目が覚めたら4月ころだったー ならラクだと思うのですが。 そうもいかない(*´~`*)


KP?!

PENTAX KP?PENTAX KP?


油断している間に、新機種発表間近!?

待ちに待ったフルサイズ K-1が出て一段落という感じでしたが(わたし的には)、
でかいK-1を使ってみると、小型軽量のAPS-C機もよかったのだなと改めて感じることもあるわけで
まだ手元にあるK-3 はほとんど使わなくなってしまいましたが
このKPはいいとこ突いてきた感が。

シルバーがいい!  質感もよさそう。 
可動式モニターもいい!
(K-1 にもシルバーを出してほしい!)

カメラを毎年買い増し、買い替えする必要もないですけど
どんな特長のある機種なのか注視したいと思います。


ライブカメラで雪見

浄土平天文台付近の積雪2017.01.23と24


国交省の吾妻山周辺ライブカメラで、浄土平の様子をうかがうことができます。

通常は一切経山の火山活動の様子を監視するためのカメラなので大穴火口方向を向いていますが、
可動式で たまーに違う方向を見ることができます。
おそらく、カメラの前に雪や氷が付着してしまったため早く融かすために操作しているのではないかと。

わたし的には一切経方面ばかりでなく、駐車場やその他方向を見せてもらったほうが有り難いです (´∀`*;)ゞ

雪の少ない冬と言われていましたが浄土平ではもう2m程度になっている?
例年並み程度には積雪がありそうです。
磐梯吾妻スカイライン・浄土平再開まで、あと74日。
再開通時にどのくらい残雪があるかは、今後の降り方、天候によりますね。 近年は非常に少ない年が多いです。


近所のどら猫

近所のどら猫
2017.01.22 10:26


わりとあたたかい日曜日。

最近、何匹かウチの敷地に遊びに来るネコがいます。
寒いのでそもそもこの地域に野良猫はあまりいないのですが、なわばり巡視なのか
玄関前のあたりまで入ってきます。
遊びに来るというか、通りかかるだけですが。
声掛けても逃げていきます。

このどら猫?は、後ろ足がやや不自由なようです。


ネコ飼いたいな~ とここ数年思いつつ、なかなか実現しません 


ICE CANDLE

43th ICM


毎年、この時期になると行ってみたいナと思うんですよね。
北海道の北のほう、下川町で行われる アイスキャンドル ミュージアム というイベント。

遠いしタイミングの都合もあり、毎年行けないでいるわけですが
いつか必ず行こうとは思っています。



・・・20年以上前ですが、私 この町に住んでたんですよね。 
大学卒業後、半年足らずの期間でしたが。  おもしろい町だと思います。
当時からアイスキャンドル フェスティバル として真冬のこのイベントはありましたが
春~秋しか住んだことはなく、冬は体験がありません。
もう20年来、アイス、アイスと祈願していながら未だ一度も行けてないという。。。


昔の日記にも書いていました (∩・∀・)∩

束の間の晴れ?

2017.01.18 ライブカメラより
2017.01.18 本日のライブカメラより


最高気温7℃まで上がり、風もなく穏やかな天候となりました。(福島市内は)
ライブカメラからも浄土平周辺の積雪が一気に増えたように見えます。

ここまで気軽に行く手段があれば・・・ O(≧∇≦)O♪
天気は明日以降 また下り坂とか。


浄土平再開まで、あと80日

1.17

1.17


阪神・淡路大震災から22年
あれからいろいろあったので随分前のことのような気がします。


1995年1月17日
前にどこかにも書いたと思いますが、当時 私はいわゆるフリーターで、白骨温泉の旅館
冬の間、住込みのアルバイトをしていました。 

谷あいの豪雪地帯なので雪と氷、そして不似合いな配膳接客等の仕事と日々格闘。
そんな日の早朝、あの地震が起こったのです。
まだ眠っていましたが、信州安曇村(当時)でも震度3~4くらいあったのでは? 寝ていた私が起きたくらいですから。

どこで どの程度の規模の地震だったのかなど知らず、
いつもの早朝館内掃除などしているときに、帳場の前の子ども部屋についていたテレビの生中継映像で
黒煙と炎を上げて燃えさかる神戸の街を見たのでした。

ええっ? これ今? 日本で? とちょっと信じられない出来事でした。



続きを読む

北限の富士山

毎日新聞の記事より


昨日、毎日新聞に掲載された記事。
へえ~ お隣の川俣町から富士山頂が見えるんだ~

308kmも離れた福島で、富士山が見られるとは通常はちょっと想像つきません。 (@_@;)
そのために通い詰めた執念?も凄い!
「北限は花塚山(918m)」 覚えておきましょう。
でも、肉眼では分からず、800mmの望遠で撮影したとのこと。


最遠は西に322.9km離れた和歌山県那智勝浦町の色川富士見峠だそうで、
富士山はやはり 高いのはもちろんですが、山そのものが大きいから、これだけ離れても見えるんですねー
山岳展望の正確なシミュレーションも大したものですが。


続きを読む

風雪流小富士

風雪流小富士
2017.01.16 11:22




雪にしずむ

雪にしずむ
2017.01.15 8:14 雪にしずむフレア・クロスオーバー(オレンジラビット号)


福島市の平地もかなりの積雪に ヽ( ̄д ̄;)ノ
昨夜の新雪はたいした量ではなかったですが、夜が明けて低温のなか、しんしんと降り積もってきました。
最低気温 -8℃、積雪は40cmくらいになってる?


今日じゅうに職場の雪かきも少しはしておかないと明日の出勤時が大変そう。。 ちょっと行ってくる W(`0`)W

雪道の運転自体は、このクルマ、信頼できます。
軽ですが、あまり心配なく走れます。
もうじき車検。 




雪雲にしずむ吾妻

雪雲にしずむ吾妻
2017.01.13(金) 16:23


2日続いた積雪のあと、雪雲が晴れて。 白い吾妻が現れました。




ス敵な街

2017.01.06 Hiroshima
2017.01.06 広島散歩


1年ぶり に広島に帰省。

実家は広島市内ではありませんが
去年タモさん(ブラタモリ)が ス敵な街 と言った広島市内をちょっと散策、
25年ぶりリーグ優勝で大盛り上がりだったカープの本拠地ズムスタを初めて訪ね、近くの赤いローソンを見て
去年オバマさんが訪れた平和記念資料館を10数年ぶりに訪ね、
31年ぶりの同期会で懐かしい顔ぶれに再会して
あとは実家でごろごろとネコたちと戯れ―
・・・というような数日間を過ごしてまいりました。


それぞれ詳しく書いていると長くなってしまうので割愛しますが、楽しい帰省でした。ヾ(o´∀`o)ノ

最近、広島へは年に一回くらい帰っています。
平和公園訪問はもう6年半も前か~

96名の同期会出席者のなかでは私が最遠だったようです。
ふくしま?! なんで福島におるん? 何しよるん? と驚かれることも多く、
たしかに福島で広島出身者に会う機会はほぼほぼないしな~ と異国の地?で思うのでした。



CCOP

CCOP2017.01.05 16:00


Cat Cat On a Pot 


月と火星、金星

月と火星、金星
2017.01.03 17:16


年末年始の休みも終わってしまいますね~
例年どおりと思いますが、あまり天気のよい日がなかったですね (福島市では。 30日は晴れてたかな)
星空が見えたかどうかという基準ですけど。
大雪もなく、気温も比較的高めでおだやかな正月だったのかな。
晴天のつづく関東がうらやましい季節です。


年始の夕空では月と金星、火星との接近が続きました。
今夜は月のすぐ右が火星です。

海王星との接近は見ていません。 
本田-ムルコス-なんちゃらー彗星 (45P) もまだ見ていません。(*´~`*)


リトマス

リトマス試験紙


年末の密林で リトマス試験紙 (PH試験紙)を買ったのです。

いくつも種類があって、これ注文したのと違うと思うんだけど まあいいか。

日常生活でPHを気にしてはいませんが、浄土平であんなものやこんなところ・・・
川の水、水溜りなどを測ってみたいと思いまして。

「火山地帯で酸性が強いのです」 と説明していますが
本当か?! PH値はどのくらい? もしかしたらアルカリ性かもしれません。
そこらへんの疑問を検証してみたいと思います。


続きを読む

飛翔酉年

飛翔酉年2017

本年もよろしくお願いいたします。 

PROFILE

あさお

Author:あさお
http://joudo.jugem.jp/?pid=1

メールはこちらへ
http://form1.fc2.com/form/?id=688002

NEW ENTRIES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
CATEGORY
LINK
SEARCH
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSS LINK 
QR CODE
QR
ACCESS COUNTER
Twitter