FC2ブログ

Touring Station 2016 にて

ステッカー on Bike
2016.08.28


本日は浄土平駐車場にて、ダンロップ ツーリングステーションが開催されました。

終日濃霧、霧雨模様となりましたが、300台を超す二輪車、ライダーたちが浄土平に終結です。
今年はほとんど乗ってませんが私も一ライダーとして?
風間深志さん、岡崎静夏さん、おくさんのトークイベントなど楽しませてもらいました。


福島県内のRider's PIT を訪ねるとRISEステッカーがもらえますが、
それらをペタペタ車体に貼っているバイクも多いですね。 (私もいくつか貼ってますが。)

BOXに「浄土平」ステッカーを貼っている人も見つけました。
もう一回り小さいサイズでも良いのかな? 今後検討してみます。

このシリーズは浄土平のあと、「箱根」 「八幡平」(←今年です!) でも作っています。
全国展開してライダー御用達ステッカーに成長させるのも楽しいかも。




続きを読む

スポンサーサイト



Wonder Mountains




Wonder Mountains 1、2 のDVDを購入しまして、見ています。

いやぁ 格好いいですね W(`0`)W
東北の山もこんな感じで映像化してほしいです。



ワタクシも刺激を受けて、ちょっと意識的に撮ってみたくなったりします。
浄土平周辺限定なら、という気が起きなくもないですが、
ただ トータルでここまで作品に仕上げるセンスや能力がないですね・・・

あと撮影に出かける時間、お休みもいただかないことには~ (*σ´Д`*)


秋の始めに

オオカメノキ
2016.08.26 10:53 紅葉ちらほら・・



久しぶりに桶沼へ。
オオカメノキやミネザクラなどの葉が一部赤くなっていました。 紅葉・黄葉が始まりつつあります。
オオカメノキ、マイヅルソウなどの実も赤くなっています。

気温はまだ高いですが
もう少しで秋が来そうですね。


不安要素

夕方のスカイライン
2016.08.25 16:14 夕方のスカイライン



台風9号通過に伴う土砂流出のため、高湯ゲート~浄土平間が通行止めになっていましたが、
今朝7時から ようやく解除となりました。



続きを読む

夏の終わりに

エゾオヤマリンドウ
2016.08.22 11:22 浄土平湿原のエゾオヤマリンドウ



甲子園が終わり、リオオリンピックも閉幕、浄土平まつり も昨日、静かに全日程を終えました。
「夏」の終わりですね。


今日は台風9号が北上、接近中。
浄土平でも昼前くらいから小雨がぽつぽつ降り始めました。
そして、夕方には大荒れに!!


小雨がぽつぽつ降り始めたころ、久しぶりに浄土平湿原を一周、、
3日たって燧ヶ岳の筋肉痛及び日焼け痛もようやく癒えてきて、夏が過ぎ去っていくのを感じるのでした。


続きを読む

旅の終わりに

磐梯山夕暮れ
2016.08.19 18:41


檜枝岐村からの長い帰路。
ようやく土湯峠にさしかかった辺りで美しい夕景に出会いました。
西から涼しい風がやや強めに吹いていました。


・・・このあとトンネルを抜けると、福島市側はまさかの濃霧濃霧。


俎嵓を越えて

尾瀬の朝
2016.08.19 7:35 尾瀬の朝


6時から朝食。
朝早い時間は曇っていましたが、次第に青空が広がってきました。

天気が悪そうなら無理はしないで沼周辺散策程度でもいいなーという計画でしたが雨の心配はなさそうです。
予定どおり、燧ヶ岳へ向けて出発。

尾瀬沼の北側を通って沼尻まで、約2.7km。 1時間程度です。
沼尻からナデッ窪経由の登山道へ  ここから急な登りが 3時間近く続きます。
尾瀬沼から燧ヶ岳山頂まで、標高差は696m



続きを読む

久しぶりの尾瀬

夕焼けの長蔵小屋
2016..08.18 18:42 夕焼けの長蔵小屋


尾瀬には25年ほど前に初めて訪ねて以来、たしか4回目の訪問になります。
前回は、2010年10月。 あれから6年近くたってしまったんですねえ (…しみじみ)。


福島の自宅からマイカーで御池まで、約3時間半。 (前回は千葉県柏市に住んでいた時でしたー)
御池から、シャトルバスで沼山峠まで。
沼山峠から徒歩で尾瀬沼畔まで、1時間ちょっと。 本日の行程はここまで。


天気は曇りで、途中パラパラと小雨が落ちましたが宿に着くまで、カッパを着る必要はありませんでした。
15時過ぎ、雨になり、日没前には晴れ間。 
短い時間でしたが夕焼けになりました。

ちなみに泊まったのは長蔵小屋ではなく、尾瀬沼ヒュッテです。
尾瀬の山小屋は風呂付きなのがありがたいですね。
16時ころから風呂に入って、17時から夕食という健康的な山時間。 ケータイ、ネットも圏外っす。



当然、天気が良ければ夜、星空の写真も撮るつもりでしたが、
御池についた時点で、天気悪そう と判断して三脚はクルマに置いてきました。
夜は曇り空。
気温は20℃ほどで、快適です。 早々に 寝ました 

近くの部屋のオバチャン2人組?がいつまでもぺちゃくちゃお喋りする声が響いて、うるさかったっけ。
よくそんなに話すことがあるな、と ・゚・(つД`)・゚・

まもなく休館・・・

浄土平ビジターセンター玄関
2016.08.14 9:57 玄関に


見る 知る 自然が語りかける
自然の情報がいっぱい
吾妻山 浄土平ビジターセンター


↑ 25年前、開館当時のパンフレットから。

平成3年にオープンした浄土平ビジターセンターが新しく生まれ変わるため、まもなく休館に入る予定です。

まもなく、といっても今日明日のことではなくて
まだあと1ヶ月くらいは現在の館内を見られる期間があるだろうと思いますが、
改修工事中は、来シーズン初めまで(?)休館が続きます。

この機会にぜひ長い歴史を積み重ねた現在の館内の様子をご覧になってください。
そして、リニューアル後の展示室と見比べてみると一層面白いのでは。

「建て替え」ではないので、外観はほとんど変わらないと思います。
大切なのは、中身です!?



寝ながら流星

夜明け前のオリオン
2016.08.12 AM3時ころ 昇る冬の星座


初めての「山の日」の夜と、その続きの今朝未明にかけて
予想外によく晴れていて寝るに寝られず
というか、ほぼ寝ながらも、運よく流星が写ればいいなとカメラ任せで何枚か撮ってみましたが
そんなに簡単には写らず。

夜風が涼しく、月没後はほんとに好条件でした。


宿泊企画をプロデュース

吾妻小舎に泊まって、星空も見よう☆彡


ちなみに、吾妻小舎に泊まって、星空も見よう☆彡 はイベントのタイトルではありませんが 私的には
これをメインに据えたいような (*´v`)


吾妻小舎に泊まって、東吾妻山登山♪

9月と10月に1回ずつ予定しています。
募集開始して一週間ほどたちますが、未だ問い合わせ・応募ゼロ・・・

趣旨は募集記事ページにあるとおり、山の愉しみ入門的なイベントなので
せっかく山に泊まるのだから、ついでに星空も眺めてみましょ、という感じですが
月齢は、どちらの日程もほぼ満月でした。。  なので晴れても天の川や降るような星空は難しいかと。

紅葉についても、ベストのタイミングはどちらもちょっと外れているかな?と思われます。
でも、悪天候にさえならなければ、そこそこ楽しめると思います。



山ガール入門登山としては、2年ぶりの開催。
泊まりの企画も浄土平ビジターセンターでは15年くらいは開催していないと思うので (参加者ゼロで実施しなかった企画は除く)
噴火警戒レベル2の状況下、ゆるくも挑戦的、野心的な?宿泊企画であります。

吾妻小舎さんとも懇意にさせてもらっていますので、その味わいを知ってもらって
多少でも利用促進につながれば、との期待もあります。



素案は先月、スカイラインの浄土平~不動沢間が通行止め期間中のある日、
浄土平~土湯峠経由の長いながい仕事帰りの運転中、1時間程度で考えました。
“内容詳細未定” な部分をただいま検討中。


もし興味があれば、参加お申込みご検討ください。
秋なんて、まだ先じゃんなんて思ったら、あと1ヶ月ほどしかないんですよ。 



伝統的七夕

伝統的七夕の夜に2016.08.09 22:06


旧暦で七夕の今夜。 晴れてよかった (^∇^)ノ

天の川見えてます、#福島市の夜。

浄土平だったら、どんな星空だろうね。




立秋翅休め

立秋翅休め2016.08.07 13:42



暦の上では立秋とはいえ、この暑さには少々参ります。
アキアカネもイワカガミの天辺で翅休め。

ニンゲンも暑さを避けて浄土平で一休みしたいところでしょうか。
山にしては暑いのですが、
平地より10℃低いというのはやはり感動的な爽やかさです。





荒野と化す

誰もいない荒野に立つ・・・2016.08.05 11:04


久しぶりに?浄土平へ行ったので今日気がついたのですが、
レストハウスと天文台が ポケストップでなくなっていました。
吾妻小富士のポケジムもなくなっていました。

ポケモンもさっぱり現れません。。

なにもない荒野に立つ・・・ という状態になりました。 (つД`)ノ


由緒正しき国立公園の地に、ポケモンGOなど相応しくないっ!!! と誰かが削除申請でもされたのでしょうか?

また復活することもあるのかもしれませんが、
ポケモンたちがいきなりいなくなるというのもちょっと寂しいですね。 (←あくまで個人の感想です)

集中豪雨

tenki.jpより


これは午前中の豪雨レーダー画面。
一切経山の東側 = 浄土平付近で激しい雨がしばらく降り続きました。
雨は一旦止みましたが、午後2時過ぎから再び豪雨に。
落雷を伴って、記録的短時間大雨情報やら避難準備情報やらあらゆる警戒情報も発令、
磐梯吾妻スカイラインでは土砂流出もあって、浄土平~高湯ゲート間が通行止めになりました。
先日復旧したばかりなのに、またか!? と今後がちょっと心配です。


朝のうち絶景だった31日も午後、短時間ですがこんなような局地的豪雨に見舞われまして、
登山道も川のようになって、ひどい思いをした方もいらっしゃったようです。


梅雨明けしたとみられる、とは言われていますが
梅雨末期の大雨のような状況がここ数日断続的に現れます。
油断できません。



PROFILE

あさお

Author:あさお
http://joudo.jugem.jp/?pid=1

メールはこちらへ
http://form1.fc2.com/form/?id=688002

NEW ENTRIES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
CATEGORY
LINK
SEARCH
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSS LINK 
QR CODE
QR
ACCESS COUNTER
Twitter