FC2ブログ

晦日の夜に

晦日の夜に
2015.12.30 18:36 標高418.3mより (露出20分)



長年イメージしてきたこの風景を写真に残すことができました。
土岐之城山頂からの星景。

Facebookには先日書きましたが、
20数年前、ここでキャンプをした際、星と夜景を撮ったはずだったのですが、失敗でした。
当時はもちろんフィルムカメラ。 
いまやデジタルで、この場所にさえ行ければ比較的容易に撮れるようになりました。

でも、実際にこれを撮った人は、地元の人でもあまりいないはず。


帰省最後の夕暮れに。 
ちなみに絵下山の向こうに沈み行くのは水星のようです。  #熊野町



続きを読む

スポンサーサイト

猫屋敷なう

実家の猫
2015.12.29 16:01


帰省中。 全部でいったい何匹いるのか分かりませんが
実家には猫がいます 


ツルカメ

2015.12.23 福島市にて
2015.12.23 15:25 国道115号より



天皇誕生日の午後
吾妻小富士の雪形が、私にはもう、ウサギと亀と鶴にしか見えないのです。 めでたい眺め。
思い込みってすごいですね (^^;)



ねずみが逝く

My mouse computer


昨年から? 起動できなくなっていたミニ・ノートPCを修理に出していたのですが
直りませんでした。
いや、3万円前後の修理費を出せば直るかもしれないのですが、それでも直らない可能性もある とのことで
そこまでは依頼せず引き取ってきました。

完全に逝った、という雰囲気じゃないのでもったいないのですが諦めます。


5年ほど前に、仕事兼私用に買ったもの。
当時はわりと出張などもあったので、持ち運びにこういう小さいPCが便利でした。
タブレット というジャンルはまだ無かったか、普及前でしたね。

いまでも私はタブレットを仕事で使うことはないです。 ←操作が苦手。


買ったのは5年前でも、実質1~2年も使わなかった気がするのですが、
Win7 から、試しに 8 を入れてみた辺りが失敗でした。 すごく使いにくくなり、あるときから起動不能に・・・。

mouse computer というメーカー、嫌いじゃないのでデスクトップPCも買いましたが
信頼性はいま一つ なのかもしれません。
とくに大事なデータは入っていなかったのが救いです。





信号待ち雪うさぎ

信号待ち雪うさぎ
2015.12.21 14:18 


今冬はあいかわらず山の雪も増えず、雪うさぎが雪を待っています。


2016浄土平再開まで、あと108日 !?


読書の冬、○欲の冬

PENTAX FF



去年の自分のブログを見てみると、Q の08レンズを買った とある。
今年いちばんよく使ったレンズじゃないかと思うくらいスタンダードな存在になっている。
高かったけど、良い買い物でした。 これが一年前だったのか~


PENTAXのフルフレームが来春なので、それはまだ時間がある。
K-3 を使って丸2年? 何気に長いつきあいとなっています。



毎年、寒くなると物欲が高まる傾向があるみたいで、
というか気温とは関係ないけど、シーズンオフなので考える時間的余裕があって
情報収集やらしているうちに興味をもって欲しくなるということだと思う。


春~秋は読書なんてほとんどしない、する気にもならないのに、
冬になるといろいろ読みたくなる。 これも例年の傾向。
軽めの本ばかりだけど、読んだり、 読みながら寝たり しています。



続きを読む

よく使う言葉

よく使う言葉



私がFacebookでよく使う言葉は? というアプリがあったので試してみた。

今年はこういう一年だったということかな^^
なんか、長~く感じた一年でした。 

皆様、お疲れ様でした。


ちなみに私のFacebookはこちらデス→  https://www.facebook.com/asao007


兎の皺

兎の皺
2015.12.16 11:23


巷で話題の、雪うさぎと亀の辺りのアップです。
兎の背のシワまで見えていますね。

左上の“亀”については、植物の部分が甲羅で、その下の雪が顔や手だと見立てれば
今の積雪状態がそこそこのクオリティだと思います。

“雪うさぎ”はそもそも春のものなので、今はそれらしく見えなくてもいいんです!



Baby Azuma

Baby Azuma
2015.12.15 16:41 


ひさしぶりに Lensbabies でとってみた。 おもしろかった。






初冬の草原にて

初冬の草原にて
2015.12.13 15:36 


雪が消えた草原。
四季を通じて気楽に来られればここはお気に入りの場所なのですがー

一晩中星空を見上げて過ごしたくなるロケーションです。
できれば、犬でも連れて。




ふたご座流星群

ふたご座流星群
2015.12.12→13 日付が変わる頃に。


オリオン座を横切る ふたご座流星群
・・・ カメラ任せで撮ったので、流れた実物は見ていません (>_<)


今年は条件が良いと話題ですね。
ピークは14日(月)の夜ですが、福島は天気が微妙です。。
むしろ、この時期にこれだけ晴れたことをラッキーと思わなくては。



Wikipedia


アカウント登録し、
前々から気になっていた Wikipedia 「浄土平」ページ の加筆修正をようやく行ないました。

冒頭から、所在地に関する記載が間違っていました。
それを鵜呑みにして紹介されることもわりとあって、誰か直してくれないの~?! と思っていたのでした。

誰も書き直す人が現れないので、私めが。( ;∀;)




「いい朝だね」

2015.12.10 今朝の東空
2015.12.10 6:34 


乾いた朝のほうが、寒さを感じにくいのかも知れない。

ドライに生きろ、ということか?  #福島市




晴れた夜には

福島市の夜景
2015.12.09  6分間の軌跡・福島市の夜景



晴れていれば、星は見える(当たり前だけど) というわけで、快晴の空に誘われて裏山へ。
日没後、急速に気温が下がります。
風がなくてよかった。




あさお発見

上野のあさお2015.12.09 10:00


こんなところで、あさおに会うとは。

快晴の下、湯島から早足であこがれの谷根千散歩。
途中からルートもよく分からないままに歩きつづけて出てきた、上野のあさお。
この先が東京藝大~上野公園。 散歩も終盤です。


もっとゆっくり歩けばいいのだけど、都会の人たちの早足につられて自分も足早になります。

今朝の散歩は8.85km、歩数も1万歩を超えたようで (正確かどうかは?)
田舎暮らしよりも都会のほうが確実によく歩くんですよね。



霊園のねこ

谷中霊園のねこ
2015.12.09 9:53 谷中霊園のねこ


散歩の途中、なんとなく迷い込んだ谷中霊園で会った猫。 あまり愛想はよくない。

ここには徳川慶喜の墓もあるんですね。



ロケ地めぐり

「森崎書店」跡地2015.12.08 15:00


あった!  心の中でしずかに喜び?をかみしめるのでした。


午後から、久しぶりに東京へ。
上野で新幹線を下り、御茶ノ水から徒歩で神田神保町へ。。 
馴染みの路線、馴染みのある場所へなんとなく足が向くものですね。

こちらにも書きましたが、映画のロケ地となった「森崎書店」の場所、訪ねてみたかったのです。

若干うろうろ探しましたが、いまはただの倉庫となっているらしい白い建物、発見!
もったいないですね。 
私が借りて住みたいくらいです (^_^;)


その後、職場を訪ね、夜は市ヶ谷の日本山岳会へ。 その後 湯島泊・・・
たまにはこんな休日の過ごし方もいいなと思う あさおなのでしたー。

明日につづく(?)


(参考) おさんぽ神保町

ISSが行く

ISSが行く
2015.12.07 ISSの軌跡; ISS which goes on Fukushima



今日は「あかつき」が話題ですが、調べてみると夕空にISSがいい感じに現れそうだと分かって
残業?してみました。

いつも見え始めの位置はだいたいの大雑把な予想でカメラの構図を決めるのですが
まさかドンピシャで吾妻小富士から昇ってくるとは!!

吾妻山とのこういうコラボは、油井さんが搭乗しているISSでは最後のチャンスだと思うので、いい記念になりましたw

FBページはこちら。 似てますが(ほぼ同じ?)、違う写真です。





続きを読む

本日の高湯温泉周辺

2015.12.06 高湯温泉周辺
2015.12.06 午後の高湯


久しぶりに高湯ゲート付近を訪ねました。
積雪は15cmほど。 気温2℃、下界は7℃だったので、やはり福島市内より5℃くらい寒いのです。


スノーシューで入山したらしい足跡が数組ありました。
雪山、待ちきれない! という感じなんでしょうね(´∀`)

路面は、高湯温泉のすぐ下辺りから湿潤~ 残雪もありました。 夜は凍りますね。
前の冬(今年3月末まで)は 仕事で頻繁にここまで来ましたので
またこの季節か~ の感。

穏やかな冬晴れの日、遊びでちょっと散策に来るには良いところです。




初冬のオリオン

初冬のオリオン
2015.12.04 21:29 金曜日のオリオン


テレビではゲゲゲの鬼太郎をやっていたこの時間、夜空は思いがけず晴れていました
(静かなので雪が積もっているのかを思った)。

下界ではまったく雪はなくても、高湯温泉は今日すでに30cmほどの積雪になったとか。
土湯峠から向こうも同様です。


ふたご座流星群の夜もこんな風に晴れますかね? ☆彡
寒いので、毎年観測しないのですが今年は見てみようか、とも。




山麓から、吾妻山の眺め




師走。
吾妻山の向こうは会津地方~山形県。
こちら中通り地方は比較的穏やかで、冬はこのような雲のかかり方になることが多いです。



PROFILE

あさお

Author:あさお
http://joudo.jugem.jp/?pid=1

メールはこちらへ
http://form1.fc2.com/form/?id=688002

NEW ENTRIES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
CATEGORY
LINK
SEARCH
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSS LINK 
QR CODE
QR
ACCESS COUNTER
Twitter