FC2ブログ

虹色雲

虹色雲
2015.09.30 14:41 虹色雲とヘリ


午後、強風のなか吾妻山に向かってヘリが何度も行き交っておりました。

なにか正式名称のある現象と思いますが
太陽に照らされた雲のへりが逆光に虹色に光っています。

時雨た今朝は北西の空に虹も出ました。



 
スポンサーサイト



バイクフォト

バイクフォトキャンペーン


観光道路3ライン バイクフォトキャンペーン』 やってます。


関係者ですが、わたしも一応ライダーなので投稿してみました (^_^;)
http://goo.gl/BOepqQ




続きを読む

虹を見たかい

紅葉進む
2015.09.29 9:31 紅葉すすむ


写真からは分からないと思いますが、強風です! 昨日も強風でした。

吾妻小富士に登ってみましたが、そそくさと退散。
ファインダーを覗く瞳から涙が溢れます。
感動して、、ではなく、強風のためですが、紅葉はほんとうに良い感じになりました。





続きを読む

SM前夜

月の大きさ比較
2015皆既月食 VS 中秋の名月


近年、急に話題になるようになった「スーパームーン」(本年最大の満月)は明日。
今夜は中秋の名月です。

よく晴れたので月見(まんじゅう)を楽しみつつ、大きさ比較。


たまたまHDから出てきたのが4月4日の皆既月食だったので、それと比べてみます。
同じ機材で撮った月。 (PENTAX K-3 + 300mm望遠、トリミングしてます)

いわゆるミニマムーン(最小の満月)は3月6日だったようなので、4月4日の月はふつうの月というか
皆既ですが、見かけの大きさは小さめだと思います。
それに対して今夜はスーパームーン前夜なので、ほぼ最大の月。

目の錯覚を確認する実験画像のようでもありますが
1割くらい大きい、、、のでしょうね?  こうやって並べて見ないと分からないことですが。


→ 3月5日にも同じような比較をしてましたね ( ´艸`)



暫定復旧路を抜けて

崩落復旧箇所
2015.09.27 8:11 不動沢~浄土平間・崩落復旧箇所


9月25日から、この地点が通行可能となりました。
ここを表す地名がとくにないので、浄土平から高湯側に3、4km下ったところ、とか
天狗の庭~ かもしか坂に行く少し手前、とか漠然と言っていますが、ここですよ。

左車線の半分ほどが谷側に崩落して、現在は山側の一車線のみ通行可。
暫定的に 上り方向の一方通行ですが、パトロール車両等、対向車が下りてくることもあるので
ここ以外は基本キープ・レフトを守りましょう。

この地点で標高1,400mを超えてますので、紅葉も進んでいます。
もうじき見ごろです。
これから紅葉が良くなると路駐、写真撮影等が相当多くなってくることが予想されます。
一通なので片側車線が空いていれば渋滞や混乱は避けられるかな?



続きを読む

ふわもこ

吾妻小富士
2015.09.26 8:53


久しぶりに浄土平へ。
と言っても2日間行かなかっただけですが、日々色づき進む紅葉シーズンですから
見ごろになった周辺の彩りに目を奪われます。

曇~霧、ときどき薄日差すような天候で、景色の変化も楽しめました。

それにしても、お客さんは少なかったですが・・・。 昨日から道路は暫定復旧しているのに。



続きを読む

White moon in the blue sky

White moon in the blue sky2015.09.23 15:24 



九月五連休最終日、秋分の日の空に浮く。


続きを読む

SW中日

スカイライン涅槃坂方向
2015.09.21 13:13 磐梯吾妻スカイライン・涅槃坂方向


深まりつつある秋。
いまは行けない、この先の風景が気になります・・・ 復旧はいつでしょうね。



続きを読む

見ごろ?

蓬莱山の黄葉を望む
2015.09.20 13:03


SW2日目。 晴天となり、賑わいました。

つい先日、浄土平の紅葉は「色づき始め」 と言っていたのですが、日々進んでいることもあり
「見ごろ間近」 としてもいいかなという状況です。

見ごろとか美しいという表現には主観も入ると思うので、(仕事柄)できるだけ自分の好みは排し、
周辺を全般的に見たうえで、情報を見てこれから来る人のために、やや早めに(予測を加味して)発信することが肝要かなと 
思っています。

(当ブログはほぼ個人的なものなので最新情報の発信という目的とはちょっと違います。ご容赦ください)




続きを読む

PENTAX Full Frame

pentax_full_frame


久しぶりに情報が来た! と思ったら、来春か~ ・゚・(つД`)・゚・ 

未だ機種名も不明。 たしか10月6日に何やら発表があるという噂をどこかで見たので
そのころ詳細が少しは明らかになるのかな。
今年中の発売だと思っていたのにーー  先は長い。 


この、いろいろな物事の先の見えない感、 なんとか打破したいものである。




SW前の浄土平

2015.09.18 Joudodaira
2015.09.18 Joudodaira


明日からシルバーウィークですが、山は銀色ではなく一年でいちばん艶やかな季節を迎えます。

予想外に、久しぶりの青空が広がって、桶沼と小富士へ行ってみました。
いま高湯側が通れないので、毎日遠回りして土湯峠経由の通勤になっていますが (通勤距離 往復約90km)
今朝は土湯峠~浄土平間も絶景でした \(^o^)/

・・・帰りは濃霧で五里霧中 (´д⊂)




4K 富士山頂




ドローンで空撮された富士山頂の4K動画!
BGMの選曲が奇妙だというコメントがありますが、私もそう思います (^^;)


本家だけにサイズが大きいけど、吾妻小富士に似てますね、やはり。

夏山シーズンが終わってしまいましたが
ここへはもう20年以上登ってないので、いつか行きたいものです。




予約

iPhone6s Plus image
iPhone6s Plus (image)



というわけで、迷っていても仕方ないので つきあいの長い auで予約。
近い将来、auも浄土平で使えるようになることを祈念して。


電話もできるミニ・タブレットのイメージで Plus にしました。
実際、通話はほとんどしないし (^_^;)

今回はなにげに動画にちょっと期待。
5 → 6s Plusへ機種変。 画面がでかくなって使いやすくなるはず。


アップグレードプログラムなるものも始まるみたいなので、プランはちょっと検討して
あとはショップで決めてきます。
料金プランはいろんなサービスも絡まり合っていて自分で理解、判断不能なので・・・



秋味

2015.09.13 浄土平
2015.09.13


秋が進んできた桶沼周辺の風景。

今年はナナカマドの実が多く、風景の中に点々と赤が交じるのが
はじまりの紅葉を引き立てているようです。


植物は誰かに見てもらうために美しさを纏うというわけではないんですね。
花や実は、虫や動物などの目につく色や工夫をしているはずですが、
観光客の多い少ないとは無関係に移ろい、美しく変化する様を見ていると
少なくとも ヒトの視線は意識していないんだなー と改めて感じます。

隠れた美しい風景がまだまだ知らないどこかにあり、
ヒトが見ていなくても持続していく・・・ ものなのでしょう。 手つかずの自然であれば。

見られない場所なら仕方ないけれど
美しい風景があるのに誰も見ていないのはもったいない気もするのだけど。




続きを読む

通行止つづく。

通行止つづく。
2015.09.11 13:04 高湯街道(福島市在庭坂)


9日午後から続く通行止め。 
こうなると仕事は半ば休業のようなものですが
こういうイレギュラーな状態は先が見えないし、いつ何時 どんな連絡が入るかも分からず、
精神的にはけっこう疲れるもんなんです。 
長引くと体調を崩すことすらある (過去の経験から)。


雨も上がり、明日には解除となりそうです。

そのことの連絡も、LINEで一括送信! はい終わりw という風になればいいんですが、一人ずつ電話したり
留守の人には何度もかけ直したり、ああなんとも効率悪い~ (´Д` )
昔から変わらないスタイル。


雨量超過通行止

9月9日、磐梯吾妻スカイラインは大雨による雨量規制値超過と路肩崩落のため
午後2時ころから全線通行止めとなりました。

17時~7時の夜間通行止めは従来どおりです。

今後通行止めが解除となっても、当面、高湯ゲート~浄土平間は路肩崩落箇所があるため
通行止めが継続される見込みです。
(土湯峠~浄土平間、全線の半分の区間しか通行できない)




ーーーーーーーーーー
本日私は下界におりましたが時折土砂降りで、その後、上記のような山の情報が入ってきました。
スカイラインの通行止めは、今年GW前半の火山性ガス濃度基準値超過以来でしょう。
大雨による通行止めは今シーズン初めて。
福島で雨が降るのは、もう9日くらい続いていると思います。


Refill eco style

Refill


オリジナルラーメン開発に向けて研究に余念の無い私ですが(?)、
最近試してみたカップヌードル・リフィルにはまっています。

メニュー的には通常のカップヌードルと同じですが、
リフィルのほうが旨い気がするのは、気のせい?

そして、ウリはカップが使い捨てでない、エコである ということらしい。
カップがない分コンパクトで、ゴミも少なくアウトドア向きである。
これは登山者向けにおすすめできそうな気がする。
(たぶんふつうのカップラーメンより売れていないので、安売りなどもあまりなく、値段的には少し高いかも。)

写真のような専用のカップもあるけれど、大きめのマグカップやコッヘルでもOK。
ちなみに私はひよこちゃん柄の専用ガラスカップを買ったのだけど、
薄くて形も不安定で、たった1回の使用後に割ってしまった・・・ orz (取扱注意である)。


とかなんとか言いながら、最近インスタントラーメンをよく食べている私である。 



Thetaで撮る

『スーパーカブで日本一周写真展』会場なう。#浄土平ビジターセンター #theta360 - Spherical Image - RICOH THETA


スーパーカブで日本一周写真展』 会場なう。 #浄土平ビジターセンター  #theta360
展示期間は残り3週間です!



私の使っているRICOH THETA(シータ)は初代型。
うまく使いこなしているとは言いがたいですが、いつもカバンの中に携行しています。
新機種Sが発表されて、画質向上への期待大ですね。
(たぶん、買い替えると思います)



秋の浄土平湿原を行く

秋の浄土平湿原
2015.09.06 13:14




週末の晴れ間

2015.09.05 Sat
2015.09.05 浄土平~桶沼にて


久しぶりに晴れ間が覗いた週末。 午後には曇ってしまいましたが・・・

緑から赤、黄色へ
例年より早めに紅葉シーズンが近づいています。




ススキ野原

浄土平湿原
2015.09.05 9:54 


浄土平湿原を覆うススキ。

秋らしい風景とも言えますが、ススキは年々勢力を拡大しつつあり、
やがては浄土平湿原全体を覆い尽くしてしまうのではと心配しています。
そもそも、ススキに覆われてしまっては“湿原”と呼べるでしょうか。

湿原の乾燥化とススキの繁殖は自然の遷移だと思いますが、放置しておいてよい?
専門家のご意見をお伺いしたいものです。

この辺りにもリンドウは咲いているのですが、ススキに埋もれてしまっています。
やがてリンドウも咲かなくなってしまうのでは。

10年後、20年後、「昔はここの一帯は湿原で、いろんな花が咲いていたんだけどね・・・」 と
一面のススキ野原を眺めながら おじいちゃんが寂しく語る時代が来るのかもしれません。



6s

iPhone image


いよいよ来週発表になるらしい次のiPhone

ほぼ噂どおりなのだろうと予想していますが、現在 iPhone5 (au) を2年半使っている私は
去年も迷ったんですが、今年は変えよう! とほぼ決めています。


しかし迷うのは、au にするか、docomoにするかの選択。

キャリアとしては長年使っているauが好きなんだけど、浄土平で繋がらない。  これは致命的です orz
ユーザーとして、また浄土平関係者として、auさんには何度も要望していますが、改善されず。
断腸の思いで、今度はdocomoで機種変するかー という選択肢も有力に。
(かといってau解約もできないのだが・・・)

火山対策の一環で、県・市がつながらないau、SBに今度要請するそうなので
浄土平圏外解消に向けて、ついに2社が動き出す可能性もあるわけですが
最速でも来年度のことでしょう?
Free Wi-Fiの整備とか、積極的にやってもらいたいことはイロイロあるわけですがー
通信環境後進地生息者にとってiPhone6s(仮)の選択ひとつも難問なのです。


山登りはいつも雨…

はじまり
2015.09.04 12:42 はじまり。 (鳥子平・景場平登山口前)



半月前、高山へ行ってきましたが、今日はスカイラインを挟んでその向かい側、
景場平(けいばだいら)までちょっと行ってきました。

登山口までVOXで。 そして雨に降られ・・・ は前回と同じパターン (´Д` )
そのまま東吾妻を越えることも考えましたが、前回(昨年10月)も天候不良だったよなあと思い出し
今日はまあいいや、と。

高山での教訓からカッパを新調しまして、ゴアですから格段に性能アップしたわけでしたが
景場平に着いた時点では雨ではなく、カッパを脱いで闊歩している間に強雨となり、
着用するまでの間に濡れてしまったという。。。 
どうも今年はそういう巡り合わせなようです。

余談はこのくらいにして、少々偏ったセレクトですが、以下写真を載せます。



続きを読む

走れ! ボルタ

bolta
2015.09.03 8:41


室蘭から走ってきたボルタ

昨日、バイクで浄土平にいらっしゃったお客さんから頂きました。 (←個人的に、ではないですが)




訓練

上空からの呼びかけ
2015.09.02 9:00 


マスコミ各社で報道されているように、吾妻山の小規模噴火を想定した防災訓練が実施されました。

4月の道路再開通前にも一度行いましたが
これは“避難訓練”ではなくて、現地スタッフにとっては自分たちの避難は二の次?で
まず訪れている方々に危険を知らせ、避難誘導することが先ですから
そのための訓練、演習になります。

ヘリ2機による上空からの避難呼びかけ、ドローンによる要救護者の捜索等は初めて実施されました。

訓練参加者は110名超。
自衛隊、県警、消防、気象庁、県、市、、それから多数のマスコミも早朝から集まって大掛かりに。



続きを読む

PROFILE

あさお

Author:あさお
http://joudo.jugem.jp/?pid=1

メールはこちらへ
http://form1.fc2.com/form/?id=688002

NEW ENTRIES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
CATEGORY
LINK
SEARCH
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSS LINK 
QR CODE
QR
ACCESS COUNTER
Twitter